神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

ストリートピアノってとても素敵ですね!

ストリートピアノ@デュオ神戸海外のストリートピアノで神のような演奏をしている動画をYouTubeで見たことがあり、なんとも街を豊かにする仕掛けだなぁと思っていました。神戸でもしてると聞いて、HDCの帰りに寄ってみると高校生らしき男の子が素敵な演奏をしてました。遠巻きに見ている人も居ましたが、同年代の女の子のグループも聴き入っていました。演奏を終えて立ち去ろうとするとその女の子グループが演奏者に名前を呼んで話しかけているのを見てどういう事かと見ていると、中学か小学校の時の同級生で偶然出会った様子。女の子達はめっちゃかっこいい!と褒め、男の子は照れくさそうな顔をしばし会話をして立ち去って行きました。ドラマのようなキュンキュンなシーンでした。なんともステキな街の仕掛け。期間限定ではなく、また続けて欲しいものです。#ストリートピアノ #デュオ神戸 #胸キュン #続けて欲しい #神戸市やる!
床の遮音性能を高めませんか?中古分譲マンションリフォーム
「マンションに住んでいるのだが、下の階への足音がうるさくないか気になる」というような悩みを抱えている方はおられますか?
床の遮音性能が低ければ、下の階の人が気分を害し、トラブルにつながるというようなことも考えられます。

そこで、この記事では、床の遮音性能を高める方法について中古分譲マンションリフォーム会社が解説していきましょう。

□そもそも床に関する騒音は?
床に関する騒音は、主に二つに分けられます。

*重量床衝撃音
一般的に子供が飛び跳ねたり、走り回ったりすることによって下の階の部屋で発生する床衝撃音のことを表します。

*軽量床衝撃音
一般的に、食器やおもちゃなど比較的に軽量なものが床に落下する時や、椅子を引きずるなどの時に下の階の部屋において発生する床衝撃音のことを指します。

□重量床衝撃音を抑える
重量床衝撃音を抑えるには、床スラブの厚さを厚くすることが効果的です。
また、重量床衝撃音については、床スラブの梁に囲まれた部分が小さいほど、遮音性は高くなります。

□軽量床衝撃音を抑える
現在最もよく見かけるのはフローリングで仕上げられた床です。
しかし、騒音という観点から考えると、このようなフローリングよりもカーペットや畳などのような柔らかい素材やクッション材が裏打ちされている仕上げ材を使う方が遮音性能は高くなります。
マンションにおいて、床材がフローリングであれば、遮音フローリングを使用しているかどうかを確認するようにしましょう。
また、子供が頻繁に使用する部屋に関しては、その上から最も遮音性能に優れたカーペットを敷くなどするのがよいでしょう。

□遮音フローリングのⅬ値は一つ上のランクのものを選ぶ
*Ⅼ値とは?
遮音性能を表す単位として、Ⅼ値があります。
この値は、振動音や実際に聞こえる音のレベルを表しています。
値が小さければ小さいほど、遮音性能が優れていることを表しています。

床の遮音性能は仕上げ材だけでは決まりません。
ですので、フローリングに記載されている遮音性能より1段階下がると考え、より遮音性の高い製品を選んでおくようにすることが大切です。

□最後に
床の遮音性能を高める方法について解説してきました。
「床の遮音性能が低いせいで、ご近所さんとのトラブルになってしまう」なんてことは絶対に避けたいことですよね。
「床の遮音性能がしっかりしているか心配」というような方は、ぜひこの記事を参考にして、しっかりとした騒音対策を取っていただきです。

ショールームお二組ご案内しました!

【ショールームのご案内】昨日ショールームをお2組ご案内させていただきました。1組目は20代中盤のお若い夫婦は土地を買って一戸建てを建てたいけど、いい場所は土地が高くて予算に合わないからどうしよう。。。というご相談。まだまだお考えがまとまらない中で専門家の意見を収集しているところです。若いのに住まいに関心が高いご夫婦でした。若いので中古マンションリフォームもありかも?とか、一生住むというよりは、あと2回くらい住み替える可能性もありますよ、とか、ライフスタイルの変化についてもお話させていただいたり、もう少し財力をつけてから買うというのも考えてみては?など、様々な選択肢を持って帰られました。少しお考えが整理されたのか、笑顔でご夫婦仲睦まじく帰って行かれたのがとても印象深いご夫婦でした。未来のお施主様になったら嬉しいなと思いました。もう一組のご夫婦は関東在住でわざわざ神戸にお越しくださいました。店舗付き二世帯住宅のご相談です。今はまだ構想段階でハウスメーカーなのか、工務店なのか、建築家なのか、情報収集をしておられます。どういったところと家づくりをするのが良いかは十人十色だとおもいます。どれが一番良いとは言えません。僕が考えるそれぞれのメリットデメリットについてお話させてただきました。seki.designならではのアピールもたっぷりと。。。最終的に建築家との家づくりを選んで頂けると嬉しいなぁと思います。seki.designでは、住まいや建築に関するあらゆるご相談(インテリアや土地探し、資金など)をお受けします。最初から設計依頼をしにいらっしゃる方は稀ですので、どうぞお気軽にいらしてください(ご予約はお電話/コンタクト・フォームから)。「建築家に頼むとお金がかかるって聞くけど本当?」「この土地でこんな家ってできるのかなぁ……」「建売住宅とかハウスメーカーとかマンションとか、選択肢が多すぎて迷っています。何が一番いいの?」「親の土地に空いてるスペースがあるけど、家は建ちますか?」などなど、どんなことでも一度ご相談ください。住宅・建築の専門家としてお一人お一人に合ったアドバイスをさせていただきます。この〈山本通の家〉を、seki.designのショールームとしてごらんいただくことができます。ぜひお気軽におこしください。お子さま連れでも歓迎です(おもちゃ部屋があります)実際に生活している場所ですので、予約制とさせていただきますコンタクトのページからお申し込みくださいhttp://sekidesign.com/work/ski.htmlhttp://sekidesign.com/contact/#一級建築士事務所 #sekidesign #その場所にしかない建築 #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家との家づくり #設計事務所 #デザイン住宅 #注文住宅 #新築 #モダンインテリア #house #design #architect #architecture #ordermadehouse #newbuild #moderninterior #japan #kobe #ショールームのある設計事務所 #家づくりの資金計画 #マンションリフォーム
【建築家さがしの杜+design lab】本日は5/12(日)に池田市のGULIGULIで開催されるイベントの打合せでした。タイトルは《住まいのさがしもの》住まいをつくるプロの私達がオススメしたいとっておきの知識・体験。暮らしに彩りを添えるお手伝いを。こだわりのドリップ珈琲&手作りお家ボックスワークショップお気に入りの豆を挽き、自分でドリップしたコーヒーを入れる。漂う香、広がる味、無駄とも言われかねない手間暇に、ゆっくりと静かな幸福感が生まれてくる…みさご珈琲の向井氏の珈琲講座、ペーパードリップ講座大人も子供もマキこんでのアートユニット「マキコムズ」のお二人による楽しいオリジナルバック、お家のカタチの手作り保管ボックスワークショップで大人も子供も楽しい時間を過ごしませんか?住まいでのこだわりの詰まったステキな時間の過ごし方を手に入れて、住まいに彩りを添えてください♪詳しくは後日告知致します。seki.designは「建築家さがしの杜+design lab」の一員として活動しています。「建築家さがしの杜+design lab」とは…設計事務所との家づくりに興味があるけれども、どうやって建築士を探せばよいのかわからないという方の為の場所です。数ある設計事務所のなかからどうやって一つの事務所を選び出したらいいのか?どんな設計事務所が良いのか?依頼主からの目線ではなかなかわかりづらいものです。建築家さがしの杜+design lab にご相談いただければ、lab(ラボ)ガイドが適切なアドバイスをしながら設計事務所との家づくりを無料でサポート。家づくりへの要望や想いなどをヒアリングしながらあなたにぴったりな設計事務所との橋渡し役をいたします。」http://sagashimori.com#一級建築士事務所 #sekidesign #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家との家づくり #設計事務所 #デザイン住宅 #注文住宅 #新築 #モダンインテリア #house #design #architect #architecture #ordermadehouse #newbuild #moderninterior #japan #kobe #建築家さがしの杜 #みさご珈琲 #マキコムズ#GULIGULI #住まいのさがしもの
中古分譲マンションリフォーム会社が解説、無垢フローリングの特徴
一般的なフローリングと言えば、コスパがよくて耐久性に優れた複合フローリングですよね。
みなさんは「無垢フローリング」というものをご存知でしょうか?
無垢フローリングは「体にとって健康的な生活をしたい」というような方にとっては、ぜひおすすめしたいものです。

この記事では、この無垢フローリングの特徴について、中古分譲マンションリフォーム会社が解説していきましょう。

□そもそも無垢フローリングとは?
無垢の木材で作られたフローリングのことを言います。
これの定義としては、集成や積層といったような木を継ぎ足す加工をしていない木そのものを指しますが、実際にはほとんど継ぎ足しのない、もしくは、大きなパーツを組み合わせた加工品も無垢と呼ばれています。
また、無垢フローリングとは、断面を見て単一の木材からできているものを言います。

□杉
杉を使ったフローリングも無垢フローリングの一種であり、日本を代表する木材であります。
肌触りが非常によく、温かみを感じられることから、非常に快適さを感じることができます。
柔らかい素材であるため、傷やへこみは多少できてしまいますが、無垢素材であれば、時間とともになじむようになり、むしろ良い味わいを感じられるようになります。
また、無垢フローリングの中では安価であることも大きな特徴です。

□ウォルナット 
最大の特徴として、「赤い木目」を持っています。
木本来が持つ無骨さやたくましさを表現することが可能です。
また、エレキギターなどの楽器にもよく使用されています。
ダークな質感を帯びており、モダンさを感じることも出来ます。

□ヒノキ
日本では昔からの伝統の木材である「ヒノキ」を使ったフローリングは日本人にとっては、非常に好感を持てるものですよね。
お風呂に使われるほどの耐水性も兼ね備えており、強度や弾性も十分にもっています。
和のイメージが強いヒノキですが、木肌は白く美しいことから、どのインテリアにも適応できることも長所の一つであります。

□タモ
タモとは、木の種類の一種です。
深くはっきりした木目の美しさを持ち、時間の流れと一緒に木材の変化を楽しむことができる素材であります。
また、品質にも優れていて、丈夫な素材です。
バットの素材としても使用していることから、その丈夫さが伺えます。

□最後に
無垢フローリングの特徴について解説してきました。
このように様々な長所があることが分かります。
興味を持たれた方はぜひ参考にしてみてください。