神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

%e5%9c%9f%e5%9c%b0%e6%b4%bb%e7%94%a8 


皆さんは土地活用についてどのような意見もお持ちでしょうか?
「余ってる土地なんかないな・・・。」
「土地活用に関して意識したことがない。」
などこのような考えを持った方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は土地活用の方法について様々な視点からお話していこうと思います。
 
土地活用は正直いろんな用途で使用できます。より生活を良くしていくためにする土地活用と商業的にする土地活用です。今日は生活面に縛って身近にしやすい土地活用をテーマにしています。

生活しやすい環境作りはかなり工夫することですぐに誰でもできます。まずその具体例として太陽光発電が挙げられます。屋根などは一番広いスペースといっても過言ではありません。

この広いスペースをしっかり活用することで生活面でもやすい光熱費で生活することができます。しかしデメリットもあります。それは初期投資がかかってしまうことです。太陽光発電は価格としては高価な投資になってしまいます。
 
このような高額な投資もできないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方はぜひグリーンカーテンをおすすめします。

グリーンカーテンは30センチほどのスペースがあればどの家でも導入することができます。このグリーンカーテンは夏の暑い日などにはかなりの効果を発揮します。グリーンカーテンで室内の温度が平均で3度近く下がると言われています。

したがって光熱費を下げることも可能になってきます。また、植物を栽培することで新たな趣味として始めることもでき金額的にもかなりしやすいものになっています。
 
そして最後に余っている部屋がある場合は貸し出すことも可能になっています。少し商業的な話になってきますが、近年はインターネットなどの普及で自分の家を世界に発信できるようになりました。

そこで価格を決めて自分の余った部屋などを貸し出すことで収益を出すことができます。余った部屋などを活用できるのはかなり嬉しいのではないでしょうか。
 
いかがでしたでしょうか?
土地活用と聞いて何かたいそうなものに感じてしまいがちかもしれません。生活をよりよくしていくための工夫はかなり重要になっていきます。

先ほどお話したようにこの工夫をすることで新しいことにもチャレンジしていくことができます。グリーンカーテンや太陽光発電などはかなり考える部分があるかもしれません。

ぜひこの記事で興味を持たれた方はぜひ一度相談や情報を集めてみてください。
 

http://sekidesign.com/