神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

ピアノステージのある家Re:

トップ写真

開放的な住まいへのリノベーション

1階に親世帯/2階3階に子世帯が住む鉄骨3階建て住宅の、子世帯部分の改修です。

ピアノステージのある家Re:・写真

クライアントの要望

  • 3階が現状はただの広い部屋があるだけで、子供のおもちゃ置場に使われている程度。2階のリビングとのつながりがないため、さみしい空間となっていて活用されていない
  • 3階のテラスは景色が良く、広いのでもっと活用したい
  • キッチンが孤立しているので、もっとオープンにリビングダイニングと繋がりたい
  • ピアノの練習をしやすいように工夫したい
  • 同時に外壁塗装と防水工事をしたい

コンセプト

  • 3階の床を一部撤去して吹抜けをつくり、階段の踊り場(中2階)を広めにとってピアノを置く空間としました
  • この中二階はLDKと3階のセカンドリビングの間を取り持つ空間で、景色の楽しめるセカンドリビングにいてもLDKにいても、ピアノの演奏をみることができます
  • またこの中二階によって、3階と2階の移動が心理的に楽になり、3階のセカンドリビングも活用しやすくなりました
  • 中二階の下部は天井高の低い納戸として有効活用しています
  • LDKをより一層広く感じさせるため、リビングと玄関ホールの間は視線の通るガラスのパーティションで区切っています。玄関ホールから見てもとても開放的な印象になりました。床材もリビングと玄関ホールで同じものを使用
  • インテリアのテーマはモダンラグジュアリーとしています

平面図

Photographs

ピアノステージのある家Re:・写真

ピアノステージのある家Re:・写真

ピアノステージのある家Re:・写真

ピアノステージのある家Re:・写真

ピアノステージのある家Re:・写真

ピアノステージのある家Re:・写真

ピアノステージのある家Re:・写真

ピアノステージのある家Re:・写真

ピアノステージのある家Re:・写真

ピアノステージのある家Re:・写真

photo: akiyoshi fukuzawa

ピアノステージのある家Re:

所在地 神戸市
用途 専用住宅
家族構成 夫婦2人+子供2人
竣工年 2018
構造 鉄骨造3階建
敷地面積 ──
延床面積 34.8坪(改修対象は2階3階)