神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

札幌市在住の方必見!凍害を防ぐ外壁リフォームをご紹介

住宅外壁の大きなひび割れや塗装の剥がれ落ちに悩んでいませんか?
住宅外壁のトラブルは、凍害が原因で発生している場合があります。
そこで、凍害に強い金属サイディングを使った、外壁リフォームをご紹介します。

□凍害の原因と危険性

凍害は札幌市などの寒い地域の住宅で多発するトラブルです。
住宅外壁のひび割れトラブルや塗装が剥がれ落ちるトラブルが多くみられます。
凍害は温度差によって外壁材が収縮したり、外壁材内部の水分が凍結したりして外壁材がダメージをうけて発生します。

凍害を放っておくと、住宅の強度が低下する危険性があり、大規模な修繕が必要になるでしょう。
凍害トラブルは、早期発見と早期対策の必要があります。

□外壁リフォームについて

外壁リフォームは、住宅の見た目を美しく保つだけでなく、住宅内部のダメージを発生させないために必要です。
外壁リフォームは、塗り替え、張り替え、カバー工法の3つの種類があります。
それぞれメリットとデメリットがありますが、初期費用と維持費用を考慮するとカバー工法は費用を抑えられ、消費電力も抑えられるためおすすめでしょう。

外壁リフォームは、外壁材の点検と診断、補修計画、リフォームの流れで行なわれ、カバー工法の場合、約2週間から3週間の施工期間が必要です。

□金属サイディングのメリット

当社の外壁リフォームは、金属サイディングを使用します。
金属サイディングとは、金属の外壁材と断熱材が組み合わさった外壁材で、近年人気が高まっています。
金属サイディングには、さまざまなメリットがあります

*断熱性

金属サイディングは、表面が金属で覆われているため、熱が伝わりにくく断熱性に優れています。
高い断熱性によって、室内の温度を一定に保ち冷暖房コストを抑えられるので、省エネ効果も期待できます。

*長持ち

表面の金属が防水効果を発揮することで、凍害を防ぎ、長期間きれいな外壁を維持できます。
さらに頑丈な金属は衝撃につよく、へこみやひびなどの損傷を防げます。
長持ちする金属サイディングによって維持費を抑えられるのが特徴です。

*耐震性

金属サイディングの表面の金属は、地震の衝撃にも負けない強さがあります。
金属サイディングは軽く、住宅への負担をかけないので、地震のゆれを軽減できます。
丈夫で軽い金属サイディングは、住宅の耐震性を向上につながります。

□まとめ

今回は、外壁材の損傷の原因である凍害から金属サイディングを使った外壁リフォームについて紹介しました。
凍害が発生しやすい札幌市で、外壁リフォームを検討されている方は、金属サイディングの外壁リフォームを検討してみてはいかがですか。

http://sekidesign.com/