神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

注文住宅の土地選びのコツを解説します!

注文住宅を考えている方の中で、住宅を建てる土地について悩んでいるといった方も皆さんの中には多いと思われます。
人生で最も大きな買い物である住宅の土地選びで失敗しないための重要なポイントを、本記事では解説していきます。

□土地を選ぶ際の重要なポイントは?

住宅を購入する方の感性や価値観により千差万別なのですが、その中でも抑えておきたいポイントはいくつかあります。

地理的な観点から考えるのであれば、日当たりは個人の生活に非常に関わってくる重要な要素です。
その土地特有の日射や風向きなどの要因は、事前にじっくりと調査しておくようにしましょう。

地盤が丈夫かどうかということも、土地選びでは大事な条件です。
このことは、地震や大雨などの天災が発生した際に非常に重要な意味を持っており、日本という災害大国に居を構える以上は避けて通れない問題です。
もしも地盤が柔らかかった場合、地盤沈下や液状化などにつながる危険性があります。
そのようなリスクを回避するため、過去に地盤沈下の経験がある場所や、多数の地下水が通っている場所などは避けたほうが賢明でしょう。

当該土地付近に、コンビニや薬局、保育園や学校などが存在するかということも大事なポイントです。
駅チカ物件が優れているのは言わずもがな、ご自分の生活スタイルと密接にかかわってくる条件なため、最優先事項であると考える人は多いのではないでしょうか。

その他の条件として、建蔽率についても入念に吟味しておきましょう。
せっかくいい土地を手に入れたのに、建築制限のおかげで思うように住宅を建てることができないということも考えられなくはありません。
法関係のノウハウも、土地選びにおいては重要なファクターであるということです。

□避けるべき土地のポイントは?

災害のリスクの高い地域は避けてほうが無難です。
上述の通り、日本はいつ大雨や氾濫、震災が発生してもおかしくない国です。
付近にそういった河川の類はないか、またその土地の海抜が周辺と比べて低すぎないか、事前にチェックしておくことを心がけましょう。

生活に不便な要素が多いのも避けたほうがよいでしょう。
付近にお店が少なすぎる、またやたらと勾配や階段が多いなどの問題は、日々生活する上でストレスとなりえます。

□まとめ

今回は注文住宅における土地選びのポイントについて解説しました。
生活の基盤となる大切な要素ですから、後悔のないよう土地選びは慎重に行ってくださいね。
今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

http://sekidesign.com/