神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

0fdac9d9-8274-4de5-8b06-c9298ef5e87e.jpg

あなたはリフォームとリノベーションの違いが分かりますか?
この記事では、リノベーションについて、リフォームと比較して説明します。
さらに、リノベーションのメリットとデメリットもご紹介します。
近年、住宅のリノベーションが非常に人気です。
しかし、なぜこんなにリノベーションが人気なのか分からない方が多くいらっしゃると思います。
そんな方々のために、リノベーションの魅力を含めて説明していきます。

□リフォームとリノベーションの違いとは

まずはリフォームとは何かということから説明します。
リフォームとは、住まいの改修全般を指します。
例をあげると、古いお風呂やトイレを最新のものに取り替えるなどといった具合です。
次にリノベーションについて見ていきましょう。
リノベーションとは、既存の建物に対して新たな機能や価値を付け加える改修工事を指します。
例をあげると、シアタールームを作ったり、耐震補強をしたりすることを言います。

□リノベーションのメリット・デメリット

*リノベーションのメリット
リノベーションの一番のメリットは、自分好みの空間を手に入れることが可能な点です。
間取りや内装はもちろん、外壁の素材まで自分で選択できるのはとても魅力的です。
オリジナルキッチンや洗面カウンターを造作できるのもリノベーションならではのメリットです。
さらに、費用の面でも大きなメリットと言えるでしょう。
費用はどの部分を工事するのかによって大きく変動します。
しかし、リノベーションの費用は、新築を購入するのと比べて割安になる場合が多いです。
一般的に、新築より20%~30%安くなると言われています。

*リノベーションのデメリット
リノベーションをすると、住宅を購入してからすぐに住むことができません。
リノベーションは一般的に数カ月かかってしまうので、注意が必要です。

□まとめ
リノベーションについて、リフォームと比較して説明したあとにメリットとデメリットをご紹介しました。
リノベーションは魅力的なので、ぜひ検討してください。
当社は、注文住宅をはじめ、店舗インテリア、マンションといった建築物の設計監理を主な業務とする一級建築士事務所です。
皆様と共に作り上げていく建築が、周辺地域に対しても良い影響を与えることができるように建築家として常に心がけながら設計をしています。
注文住宅の建築をご検討の方はぜひ当社をご利用ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。
http://sekidesign.com/