最近のできごと(Instagram)

最近のできごと(Instagram)
【陽の当たるキッチンの家Re:】ソファ選びにお施主様と名古屋までFLANNEL SOFAリーズナブルでモダンでカッコいいカタチをしています。狙いをつけて行ったのであっという間に決まりました。生地と色選びは本当に難しい。どうしてもカタログに載っている色のイメージに引っ張られがちになります。車と一緒で、メーカー一押しのイメージカラーのはずなので、失敗することないのでついつい選んでしまいます(´~`;)そしてご馳走になったひつまぶしが美味しかった。#一級建築士事務所 #sekidesign #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家との家づくり #設計事務所 #デザイン住宅 #注文住宅 #リノベーション #マンションリフォーム #モダンインテリア #house #design #architect #architecture #ordermadehouse #renovation #moderninterior #japan #kobe #FLANNELSOFA #建築家と家具選び #久々の名古屋 #陽の当たるキッチンの家

最近のできごと(Instagram)

最近のできごと(Instagram)
【西宮のアトリエ付住居ARI】家の真ん中に階段があり、その廻りに障子をあしらった。障子の上部は上げ下げができ、すべての空間が階段を介してひとつの空間となる。夜間は行灯となるよう、階段室の照明を演出した。http://sekidesign.com/work/list.html#一級建築士事務所 #sekidesign #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家との家づくり #設計事務所 #デザイン住宅 #注文住宅 #新築 #モダンインテリア #house #design #architect #architecture #ordermadehouse #newbuild #moderninterior #japan #kobe #西宮のアトリエ付住居 #ARI #雪見障子 #階段行灯

注文住宅を使いやすくする動線計画の考え方

c98911c1880663d238cd42f25bfdab7e_s

住宅の中を家族や来客者が移動する際の経路が動線であり、注文住宅を建築する際にはあらかじめ動線計画をしっかりと考えておくことが重要なポイントになります。

動線をできるだけ短くシンプルにするのが、住宅を使いやすくするための基本的な考え方です。さらに家事動線・通勤動線・衛生動線・来客動線のそれぞれが、お互いに干渉しないことを考える必要があります。

家事動線は洗濯・炊事・掃除など家事をする際の移動経路であり、特に家庭を預かる主婦にとっては重要だといえるでしょう。特に重要なのは洗濯と炊事です。洗濯の際には洗い終わった衣類をベランダやバルコニーへと運んで干したり、乾いた衣類を取り込んで室内で畳んだりすることが必要になります。

炊事は料理そのものは台所で行いますが、外に買い物に出かけることや調理時のゴミ出しなどが必要になります。家事動線については出入り口の配置をしっかりと考えてください。玄関だけではなく勝手口やバルコニーなどへの動線についても、じっくりと検討しましょう。

通勤動線は家族それぞれの部屋とリビングや玄関などを結ぶ移動経路であり、朝早く会社や学校へ行くお父さんや子供にとっては重要なものになります。特に家族が増えるとそれぞれの動線がぶつかってしまうことが多くなりますので、お互いがすれ違うことができるように通路は広めに設定するのがおすすめです。

洗面所は2人が同時に使えるように、横方向に大きめに作っておくのが安心かもしれません。さらにお世話をするお母さんが動きやすいように、洗面所とリビングとキッチンの間を自由に動けるような回遊動線の設定を検討してみてください。

衛生動線はトイレや浴室に行くための移動経路です。家を建てる際には水回りは1箇所にまとめるのが効率的なのですが、この時にトイレの設置で迷うことになります。トイレがリビングの近くだとトイレに行くところが丸見えになりますし、キッチンの隣に設置するのは抵抗があるかもしれません。

洗面所とトイレが一緒だと朝の忙しい時間帯に渋滞してしまう原因になります。トイレは廊下の突き当りや玄関脇などに設置するのが無難な選択になりますが、衛生動線をしっかりと考えて使いやすい場所を選ぶようにしましょう。

来客動線は家にやってきたお客さんの移動経路です。室内をいつもきれいに保つことができれば良いのですが、なかなかそうはいかないことが多くなります。玄関から上がってもらいリビングや客間にお通しする際に、プライベートな生活空間がお客様の目に入らないような配置を考えてください。

http://sekidesign.com/

最近のできごと(Instagram)

最近のできごと(Instagram)
【極洋電機株式会社本社ビル】ビルの顔となるエントランス船舶海洋と関係の深い会社なので、海の青と甲板の素材感を組み合わせ、鏡面のキラキラしたメタルが全体を引き締め、デザインをまとめています。海の青は会議室のホワイトボードを兼ねたカラーガラス#一級建築士事務所 #sekidesign #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家とのオフィスづくり #設計事務所 #デザイン #フリースタイル #リノベーション #モダンインテリア #デザインされたオフィス #オフィス #フリーアドレス #リフォーム #office #design #architect #architecture #freestyle #designoffice #renovation #moderninterior #japan #kobe #アトリエドンと共同設計 #極洋電機 #ビル新築 #カラーガラス #ホワイトボード

最近のできごと(Instagram)

最近のできごと(Instagram)
【Branch Haus】階段広く見せるためにスチールの線状で抜けのある手摺にすることが多いですが、階段を階段として美しく見せる一つの手法として手摺壁をデザインするのも良いものです。白太をわざと入れたVIVOナラの突板を貼って立体的にうねる階段のデザインを強調します。黒くくり抜かれたラインも一役買っています。#一級建築士事務所 #sekidesign #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家との家づくり #設計事務所 #デザイン住宅 #注文住宅 #新築 #モダンインテリア #house #design #architect #architecture #ordermadehouse #newbuild #moderninterior #japan #kobe #branchhaus #手摺壁 #階段

最近のできごと(Instagram)

最近のできごと(Instagram)
【建築家さがしの杜+design lab】本日定例会議@タカムラ定期的にイベントやります!宣言してみる。seki.designは「建築家さがしの杜+design lab」の一員として活動しています。「建築家さがしの杜+design lab」とは…設計事務所との家づくりに興味があるけれども、どうやって建築士を探せばよいのかわからないという方の為の場所です。数ある設計事務所のなかからどうやって一つの事務所を選び出したらいいのか?どんな設計事務所が良いのか?依頼主からの目線ではなかなかわかりづらいものです。建築家さがしの杜+design lab にご相談いただければ、lab(ラボ)ガイドが適切なアドバイスをしながら設計事務所との家づくりを無料でサポート。家づくりへの要望や想いなどをヒアリングしながらあなたにぴったりな設計事務所との橋渡し役をいたします。」http://sagashimori.com#一級建築士事務所 #sekidesign #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家との家づくり #設計事務所 #デザイン住宅 #注文住宅 #新築 #モダンインテリア #house #design #architect #architecture #ordermadehouse #newbuild #moderninterior #japan #kobe #建築家さがしの杜 #タカムラコーヒーロースターズ

最近のできごと(Instagram)

最近のできごと(Instagram)
【Perisco Haus】新作です夕方の景色高台に佇む夕闇に白のガルバの横葺が浮かびあがります街を見下せる家っていいですね#一級建築士事務所 #sekidesign #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家との家づくり #設計事務所 #デザイン住宅 #注文住宅 #新築 #モダンインテリア #house #design #architect #architecture #ordermadehouse #newbuild #moderninterior #japan #kobe #periscohaus #夕景 #高台に建つ家 #ガルバの外壁

最近のできごと(Instagram)

最近のできごと(Instagram)
【アウトドアリビングの家】Homifyで記事に取り上げていただいています。タイトルは『今週のベスト5アイデアブック』他にも面白いアイデアがたくさんあります♪「今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい !5位、ベランダやバルコニーなどで屋外を楽しむ家づくり LDKとアウトドアリビング: 株式会社seki.designが手掛けたリビングです。ベランダやバルコニーで過ごす時間って気持ちがいいものですよね。風を感じたり花の匂いが間近に感じられたりして、心が落ち着きます。このような家に隣接した屋外空間を上手に取り入れることで、家で過ごす時間もより楽しいものになるはず。ベランダやバルコニー、テラスなどを上手に活用してみませんか?今回は、自然を身近に感じられる家をいくつかご紹介していきます。いろんなアレンジ方法について考えてみましょう。」https://www.homify.jp/ideabooks/5520147/今週のベスト5アイデアブック(6月17日)#一級建築士事務所 #sekidesign #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家との家づくり #設計事務所 #デザイン住宅 #注文住宅 #新築 #モダンインテリア #house #design #architect #architecture #ordermadehouse #newbuild #moderninterior #japan #kobe #homify #アウトドアリビングの家

新築をご検討中の方必見、土地の探し方

33cf43a355640b9127b15805d596924c_s

新築住宅を建てるにあたり、まずしなければならないことが土地探しです。土地を探す場合には、まずは売買を仲介する業者を探す必要があります。

もしもハウスメーカーで家を建てようと考えている場合には、ハウスメーカーが土地探しにも協力してくれることがほとんどですが、もしも工務店や建築設計事務所に依頼するのであれば、自分で不動産屋を訪ねて探すことになるでしょう。

土地の探し方として、重要なことの一つに地盤のチェックが挙げられます。過去に地盤沈下があった軟弱な地盤ではないか、そして形状や地勢なども調べる必要があるでしょう。

これらを調べる際に便利なのが自治体が提供している防災マップです。防災マップには台風や大雨、津波や高潮などが発生することにより被害が想定される地域が記載されています。

しかしこれだけで判断するのは不十分であるため、自分である程度チェックした後には、建築士や工務店などのプロに同行してもらい判断すると良いでしょう。

気に入った土地が見つかったとしても、隣の家の影響によって日当たりが悪くなっていたり、風通しが良くないこともあります。例えば南側にベランダが欲しいなどの希望がある場合には、新築した際にその希望がかなえられるかどうかなどを、周囲の家や道路状況などを見てチェックしておきましょう。

また境界線はトラブルが起きやすいため、購入した場合にはすぐに隣人立会いのもと境界の確認をする必要があります。

また地域の環境もチェックすることが大切です。買い物が不便でも閑静な住宅街がよいのか、多少にぎやかでも駅やスーパーなどの利便性を重視するのかをあらかじめ決めておく必要があります。

これから長く住み続けていくため、自分たちが住みやすい環境にあるのかもチェックしておきましょう。また周りに騒音や悪臭のする工場などがないかも併せて確認しておきたいところです。

そして周辺環境のチェックとともに交通条件についても十分に把握しておく必要があります。もしも駅に近いことだけを考慮して選んだ場合には、家族の通学やショッピングなどに不便が生じることもあります。

特に子供がいる家庭では、通学路も確認し安全であるかの確認も必要なので、実際に歩いてチェックしておきたいものです。

最後にトラブルを回避するためにも、建築基準法や都市計画法などの法規制に関することをチェックしておきましょう。これらは素人ではなかなか判断することができないので業者によく確認し、本当に自分の希望する家が建てられるのかどうかをしっかり確認するようにしましょう。

http://sekidesign.com/