北欧風インテリアでスタイリッシュかつほっこりする空間を実現!

北欧風インテリアでスタイリッシュかつほっこりする空間を実現!

「北欧風」という素敵な響きにどのようなイメージをお持ちですか? 北欧諸国にあこがれをお持ちの方が多く、今北欧風の住宅が人気です。シンプルかつスタイリッシュであり、またどこかほっこりできるような「北欧風」。

今回は、北欧風の住宅を実現するためのインテリアについてお話しします。

■北欧風のインテリアってどんなもの?

北欧風のインテリアも種類が様々ですが、その一番の特徴は「シンプル」と「ナチュラル」と「色味」です。

・暮らしを快適にするシンプルなデザイン

・どこかほっこりとするナチュラルな木野デザイン

・目を引き、気持ちを明るくする色味

これらの特徴が、若い女性だけでなく、大人の男性の方やご家族住まいの方々にも人気である理由でしょう。

■北欧風のインテリアってどんな種類がある?

・丸みのあるテーブル 角が丸みを帯びているテーブルは、ほっこりとしたナチュラルテイストの北欧インテリアに最適です。

優しい色合いを選ぶことでさらに雰囲気を変えます。また、角が丸いテーブルはスペースを取らないため、機能美を追求する北欧スタイルでもあります。

・ローソファ 北欧風インテリアといえば「ローソファ」という声もあるほど、ローソファは空間の雰囲気をぐっと北欧風に近づけます。ローソファとはその名の通り、通常のソファよりも高さの低いものを指します。

同じローソファでも足の部分が猫足になっているものは、どちらかというとフレンチ風に近づいてしまうため、北欧風のインテリアでローソファを探される際は、まっすぐなシンプルな足のものをおすすめします。

・ティピーテント ティピーテントは北欧風インテリアとして海外のおしゃれな家によく登場します。ネイティブアメリカンのテントの家をモチーフにしたシンプルな色の小さなテントです。

昔は子どもの秘密基地感覚で子ども部屋に置かれることがメジャーでしたが、最近はリビングなどで大人がリラックスする場所としての家具として使われることが増えてきています。

・ペンダントライト おしゃれな家庭では照明の種類にもこだわりがありますよね。ダイニングに少し低い位置に設置されたペンダントライトは、北欧の国のダイニングのような落ち着きを演出します。

 

いかがでしたか?

北欧風のデザインインテリアはほかにもたくさんあります。インテリアの種類だけではなく、様々な素敵な色があるのも北欧インテリアの魅力ですよね。北欧風の内装といっても、ワンパターンではありません。

素敵な家具と素敵な色合い、配置で皆さんだけの北欧風の空間を実現してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>