posted from instagram

posted from instagram
この度、明石市太寺町にseki.design設計監理、(有)ビームスコンストラクション施工の住宅が完成しました。完成見学会をさせていただける運びとなりましたのでご案内します。見学会日時(完全予約制ですのでメールにてお問合せお願いします。)1月20日(土)10時〜17時1月21日(日)10時〜17時場所:明石市太寺町詳細はご予約時にお伝えします。お車3台分の駐車場はご利用可能です。明石駅よりバス乗車 上ノ丸郵便局前にて下車徒歩二分。コインパーキングも近くにございます。ポイント!!・屋根が渦巻いているのでかたつむりの家と銘打ちました。・贅沢な平屋建て。広い敷地を目一杯使い、中庭から光を取り込みます。中庭の廻りはぐるぐると回遊できます。・複雑な形の天井となったLDK。最大の天井高は5mを超えます!・天井の高いLDKには巨大な家具があり、「こたつの小部屋」と「本のロフト」をカタチ作っています。巨大なうねるカタチとなったその理由とは!?・「こたつで生活をしたい!」そんなご要望を「こたつの小部屋」としてカタチにしました。小さく集まるこたつスペースを大きなLDKのなかで、自然と中心となるようにデザインをしています。とっても贅沢です!・いつも通り、細部のデザインまでこだわった設計です!建物概要 木造平屋建て敷地面積309.6㎡(93.6坪)建築面積172.3㎡(52.1坪)延べ床面積156.1㎡(47.2坪)コンセプト 敷地は、空が広いのどかな住宅地の一角にあります。バス道から一本裏に入った静かで広々とした空間です。この町は昔から大きなお屋敷が立ち並ぶところです。近年、敷地が細分化され一般的な大きさの家が増えてきましたが、今でも大きな家がぽつぽつとあります。 そんな敷地に木造平屋建て、建築面積49坪、延べ床面積49坪の大きなお屋敷をご提案します。 プランニングの過程でまず意識したのは周囲から完全にプライバシーの守られた屋外スペースをつくること。周囲の建物から見下ろされることのない、LDKと連続した屋外スペースです。そこで、広い敷地ならではの、建物に囲まれた中庭を敷地の真ん中にレイアウトしました。 また、建物を平屋とすることで冬場でも光が入りやすい、より環境の良い中庭とすることができます。建物のカタチは、周辺環境、敷地条件、内部空間、町並みへの配慮、中庭のプライバシー、これらを総合的に考え、屋根のカタチを決定しました。屋根が中庭を囲むようにカタツムリのように渦巻いたカタチになったため、カタツムリの家と名付けました。 ご提案のプランでは中庭の外部空間を積極的に活用します。 外部と内部の境界を曖昧にし、自然と外に出てしまうようなデザイン。夏の強い日差しを遮る工夫。雨をしのげる屋根やパラソル。常設されたソファやテーブルといった素敵な家具。庭でもテラスでもなく、あくまでもリビングを目指しました。 LDK29帖+アウトドアリビング20帖、合計50帖の広がりを感じることができる家族団欒のスペースのご提案です。#完成見学会 #かたつむりの家 #一級建築士事務所 #sekidesign #兵庫県 #神戸 #建築家 #建築家との家づくり #設計事務所 #デザイン住宅 #注文住宅 #ライフスタイル #新築 #モダンインテリア #house #design #architect #architecture #lifestyle #ordermadehouse #newbuild #moderninterior #japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>