設計期間と設計費を60%まで圧縮!安くすませる住宅設計とは

設計期間と設計費を60%まで圧縮!安くすませる住宅設計とは

オーダーメイドでこだわりを盛り込んだ注文住宅によって、自分にあった世界に1つだけの住宅を建てることができます。

その一方で、オーダーメイドであるが故に費用がかさんでしまうというのも事実です。また、もう一つのデメリットはプランニングから時間をかけて建てていくため、住宅完成までに長い時間を要してしまう点です。

住宅にこだわりたいけど、安くする方法はないだろうかと悩んでいる方。オリジナル性は欲しいけど、そんなに長い時間をかけてられないと嘆いている方。そんな方々におすすめなのが、イージーオーダー住宅設計というものです。

◆イージーオーダー住宅設計とは?

イージーオーダー住宅設計とは、建築家とつくる住まいをよりリーズナブルにしたいという意見から誕生しました。

簡単に説明しますと、基本設計部分は通常どおりに取り組み、その後については特命で発注する工事業者と連携することによって業務を簡略化するというものです。

この仕組みによって設計期間と設計料を60%にまで圧縮できるのです。

◆イージーオーダー住宅設計のクオリティは?

それでは住宅のクオリティーに問題はないのか、と不安になる方もいると思いますが、その心配はありません。5つの理由によってクオリティを下げずに設計業務を圧縮できるのです。

理由1:工事業者を特命発注すること。業者にとってもやりがいにつながり、結果としてクオリティが上がるのです。

理由2:工事業者とコスト調整をしながら設計すること。これによりコストだけでなく時間も大幅に削減できます。

理由3:標準的な仕様にすることで手間を省けること。複雑なプランニングを避けることで時間もコストも抑えられます。

理由4:既製品を多用すること。図面量を減らし、スピードアップができます。

理由5:工事における詳細部分は工事業者に任せること。責任とスキルのある業者に詳細決定の委ねることでコストダウンが期待できます。

もちろんこれらの工事業者は設計会社と信頼関係があり、技術力とノウハウと価格に関する知識を備えていることが前提です。

手を抜いて住宅のクオリティを下げるのではなく、優秀な工事業者と協力し、既製品を最大限に活用することによってスピードアップとコストダウンができるのです。

◆まとめ

イージーオーダー住宅設計は、ものすごく強いこだわりがあり、何から何まですべて自分の思ったようにしたいという人には物足りないかもしれません。

しかし、それほどこだわりが強くはないが、オリジナルの家がほしいという人にはぴったりのプランに思えます。

イージーオーダー住宅設計も選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

http://sekidesign.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>