神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3 


皆さんはアイランドキッチンと聞いてどのような印象を思い浮かべることでしょう。
「え、アイランドキッチンってそもそも何なの!?」
「これからどんなキッチンにするか迷っていたんだ。」
このように感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回はアイランドキッチンについてメリットをお話していこうと思います。
 
・アイランドキッチンは海外では普通
そもそもアイランドキッチンとは一体どのようなキッチンなのかど想像することができるでしょうか。アイランドキッチンとは実はあまり日本では見かけることのないキッチンになっています。どちらかというとアメリカや海外での印象の方が強いキッチンで、名前の通りアイランドのような独立したキッチンのことを言います。

・開放的
このアイランドキッチンのメリットはやはり開放的ということでしょう。独立したキッチンなので狭いということはありません。逆に広くて調理しやすいものになっています。今まで狭い中で料理していて品数が作れなかったという方や、コンロが少なくて効率が悪く時間がかかっていたなどかなり不満も多かったことでしょう。しかしアイランドキッチンはこの全ての不満を排除してくれます。また、広く確保されたキッチンは効率性がかなり上がり、狭かったキッチンも広々と食材を取り出すことができます。このように考えると、料理が楽しくなってくるのではないでしょうか。

・コミュニケーションに繋がるキッチン
決して空間が広いだけのメリットではありません。もちろん他にもメリットはあります。それは家族とコミュニケーションを取りやすいということです。今まで閉鎖的なキッチンで料理していた場合は誰ともコミュニケーションをとることができませんでした。特にテレビも視聴できず、料理をじっとみている必要がありました。しかしこのアイランドキッチンは決してそのようなことはありません。開放的なので家族とも簡単にコミュニケーションをとることができます。何かとコミュニケーションと取りながら料理すると、一人ぼっちではない環境できっと料理も弾むことでしょう。小さなお子さんがいらっしゃる場合なども目で確認しながら料理できるので心配は必要ありません。
 
いかがでしたでしょうか。アイランドキッチンについて知ることができましたね。皆さんもアイランドキッチンに興味がある方はぜひ展示会などにも参加してみましょう。そして自分にあったキッチン選びを行いましょう。今回はありがとうございました。
 
 
http://sekidesign.com/