神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

キッチンのデザインに満足していますか。

I型キッチンのメリットは、キッチンの手元が見えないところです。

キッチンで使用する洗剤や布巾、まな板にスポンジといった水気を含むものが多く、なかなか片づける機会がないものも多いです。

I型キッチンは、手元のカウンターの高さを高めに設定しておくことで、キッチン周りの生活感や汚れなどを隠すことが出来ます。

カウンター部分に電源がいるキッチン家電があれば、一回ずつ片づける必要もなく便利に使えます。

高さが必要なくても、コンセントはあって欲しいという方は、高さを意識して行うと良いでしょう。

自由に高さを設定出来るところがメリットとなります。

デメリットは、キッチンの前にカウンターや壁が出来ることにより開放感がないという点です。

I型キッチンはよくあるキッチンの見た目となるため、キッチンの見た目にこだわる人には向いていません。

しかし、デメリットに上げられた開放感の無さは、工夫を行うことで生み出すことが出来ます。

I型キッチンのメリット・デメリットを理解して、選ぶようにしましょうね。


http://sekidesign.com/