神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

注文住宅でカフェ風に!カフェ風インテリアのポイントをご紹介!

注文住宅でオシャレなカフェ風のリビングやキッチンを作りませんか。
カフェ風の落ち着いたくつろぎ空間を住まいに取り入れることはあまり難しくありません。
今回は注文住宅でカフェ風のインテリアを取り入れるポイントをご紹介します。

□カフェ風インテリアとは

カフェ風インテリアにも様々な種類があります。
かわいらしいナチュラルテイストから、スタイリッシュなものまで、人それぞれに理想のカフェ風デザインがあります。
ですが、一般的には、きらびやかなものよりもカジュアルで落ち着いた空間がカフェ風インテリアに求められていると言えるでしょう。

カフェ風の空間をつくりたい方は、まず自分の思い描くカフェ風インテリアを具体的にイメージして整理しましょう。

□カフェ風にするポイント

カフェのようなオシャレな住まいの実現に向けた最大のポイントは、お店のような空間づくりにあります。
人に見られることを意識して空間をコーディネートすることで、自宅をカフェ風に創り上げることが可能です。

*オープンタイプのキッチン

リビングやダイニングと一体感を持たせるためにオープンタイプのカウンターキッチンにしましょう。
LDK全体をよりカフェ風に演出できるのでおすすめです。

収納棚をあえて見せることで、カフェらしい雰囲気を出すことが可能です。
グラスを見せて収納できるグラスホルダーや、こだわりのキッチングッズなど、カフェに置いてあるようなオシャレアイテムを取り入れましょう。
収納棚の素材やカウンターを木目調にするのもおすすめです。

*ペンダントライトでダイニングをオシャレに

ペンダントライトとは、天井から吊り下げるタイプの照明です。
ダイニングテーブルの上にペンダントライトを設置すると、簡単にカフェ空間を演出できます。
好きな植物と組み合わせることも可能なので、工夫次第でオリジナルなカフェ風リビングが作れます。
天井空間も利用して素敵なリビングにしましょう。

*レンガ調や木目調の壁紙

カフェ風の内装を実現するために、木目調やレンガ調の壁紙を取り入れてみませんか。
壁紙は面積が広いので、部屋の印象を大きく変えれます。
壁の一面にレンガ調の壁紙を取り入れて、リビングにアクセントを加えてみてはいかがでしょう。

□まとめ

今回は、注文住宅でカフェ風のインテリアを取り入れるポイントを紹介しました。
まずは、自分の理想のカフェ風空間を具体的にイメージすることが大切です。
オープンキッチンや収納を上手に活用することで簡単にカフェ風空間を作れます。
ぜひカフェ空間を住まいにも取り入れてみましょう。

http://sekidesign.com/