神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

65df632bae74265c909bf3b0990b1198_s

「注文住宅を建てようと思っている。」
「工務店への見積もりのポイントを知りたい。」
注文住宅を建てる際には、工務店への依頼をお考えかもしれません。
見積もりのこともしっかりと知って臨みたいですよね。
今回は、注文住宅を建てる際の工務店への見積もりのポイントをご紹介します。


□工務店へ見積もりを依頼する目的

そもそも、なぜ工務店に見積もりを依頼するのかを疑問にお持ちかもしれません。
工務店に見積もりを依頼すべき理由には、二つ存在します。

一つ目は、費用の目安が把握できるからです。
普段買い物をされる際には、商品に定価が存在していますよね。
その場合には、セールや割引などでどれだけ安いかも把握しやすいです。
一方で、低下が存在してない点で、住宅の新築やリフォームは相場が把握しづらいのです。
そこで、いくつかの会社に見積もりを依頼していきます。

二つ目には、工務店を比較する際の良い判断材料であることが挙げられます。
実際に依頼するのは一社ですので、絞っていく必要があります。
明らかに安いところは、作業や材料の質が低い可能性があるので、あまりおすすめできません。


□注文住宅を建てる際の工務店への見積もりのポイント

一つ目は、説明が明確であるかです。
よく起こる失敗として、思っていたよりも高額なことがよく言われます。
作業を進める中で、当初の予定通りにはいかないことも多いです。
特にリフォームでは、想像以上に損傷していて、追加の材料費が嵩むこともあります。
契約よりも高い金額を請求されると騙された感覚かもしれませんが、見積もりはあくまでも予想です。
高くなるかもしれないことを把握して、余裕のある資金の確保をおすすめします。

また、気になる場合には、なぜ安いのかを質問してみましょう。
真摯に向き合う業者であれば、丁寧に答えてもらえます。
逆に何かを企んでいる場合には、曖昧な答え方しかしないでしょう。
そういった態度からも業者を見極めるとうまくいく可能性が高いです。

二つ目は、一括と記された料金設定がないかです。
後々に言い訳が効き、何か言われても押し通せる点で記載している可能性があります。
そのような曖昧さがないかはしっかりと見ておきましょう。


□まとめ

今回は、注文住宅を建てる際の工務店への見積もりのポイントをご紹介しました。
見積もりは、費用の目安を把握し、極端な提案を見抜く目的があります。
説明が詳しく、書類について曖昧な点がないかをしっかりと確認しましょう。

http://sekidesign.com/