神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

リフォーム業者の選び方!良い業者の見極め方とは?

良いリフォーム業者の選び方はどうすれば良いかというと、見極めにはいくつかポイントがありますので詳しく見ていきましょう。まず見積もりの時点でも判断する事は出来ます。例えば見積もり書の内容が非常に分かりやすくて、説明も丁寧にしてくれるという点です。何故なら見積書は専門用語が多くなる為、素人には分かりづらいからです。そこを素人でも分かるように丁寧に説明してくれると安心出来ます。

またこちら側が分からない事や気になった事を質問したり、要求した時に、すぐに答えられる業者も良いです。どんな質問をしてもすぐに返してくれるという事は、知識や経験が豊富な証拠です。逆に質問をしても、すぐに明確な答えが返ってこず、はぐらかした答えをするような人はあまり信用出来ません。

他にも、たとえデメリットがあったとしても、その部分を正直に教えてくれるというのも信頼出来ます。良くない業者は、都合の悪い情報を隠そうとしますが、全てを正直に答えるリフォーム会社はかえって信頼感は増します。

それから打ち合わせをした担当の人が、施工まできちんと責任を持ってくれるというのも良いです。大手のリフォーム会社にありがちなのが、打ち合わせと施工担当の人が別々というパターンです。打ち合わせと施工担当の人が異なると、伝達ミスが起きてトラブルにもなりかねません。しかし最初から最後まで担当の人が同じなら、打ち合わせ通りに工事もすすめる事が出来るので安心です。

あと周囲での実績も豊富で評判が良いというのも信頼出来ます。地域密着型で、自宅周辺での評判が高ければ安心して任せても良いです。

そして施工内容でも良い業者かどうか判断する事が出来ます。まず施工スタッフもしっかりしていてマナーがあると良いです。責任者がしっかりしていると、自然と周囲にも真面目な施工スタッフが集まるので、そういう所もチェックしましょう。

また、工事の追加や変更があった時に、金額提示等の対応が早いというのも信頼度も増します。他にも金額の高い安いにこだわらず、ひとつの仕事を責任を持ってしっかりとやる会社は信用出来ます。

それから口約束だけでも任せられるような小さな仕事も、しっかりと書面を作ってくれて提示してくれるのも良いです。あとお金を支払う時の受領の対応が早く、親切で丁寧な対応というのも任せてよかったという風になります。

このように良いリフォーム業者の見極め方は沢山あるので、全てに当てはまらなくても、いくつか当てはまっていれば充分信頼に足るので、自分で信頼出来るリフォーム会社を見つけましょう。

http://sekidesign.com/