神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

バルコニー・ベランダ、この2つのタイプの違いをご存知でしょうか。
バルコニー・ベランダは、同じものではありません。


バルコニーは室外に張り出した縁の部分で、屋根がないタイプのことです。
それに対してベランダというのは、同じく室外に張り出した縁の部分で屋根があります。


屋根がないかあるかで、バルコニー・ベランダを区別します。
バルコニーは、屋根がないので洗濯物を干すのには適していません。
多くの場合、バルコニーは下の階の天井部分になります。


一方、ベランダは屋根があるので、急な雨にも濡れることがないので洗濯物を干すのにも適しています。
また、ベランダの下は、同じようなベランダの屋根の部分にあたります。


バルコニー・ベランダでは、バルコニーの方が屋根のないぶんだけ開放感はあるようです。
バルコニーの広いタイプのものを、特別にルーフバルコニーと呼び、区別する場合があります。


このようにバルコニー・ベランダは全く別のものですが、場合によってはベランダなのにバルコニーとあえて呼ぶケースもあるようです。
不動産会社の人でも案外知らない人もいるようです。

 

http://sekidesign.com/