神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

1e27d212-5247-4759-83ec-416e40d7e249.jpg

注文住宅にお住まいの方で、モダンインテリアを取り込もうとしている方はいませんか?
この記事では、そもそもモダンインテリアは何かということを解説します。
さらに、モダンインテリアの実例もご紹介します。
普通の注文住宅に、モダンインテリアを取り入れるだけで一気におしゃれになります。
まずは、モダンインテリアとは何かということから押さえていきましょう。

□モダンインテリアとは

そもそもモダンとは、英語の「modern」からきています。
日本語に訳すと、「現代の」「現代式の」「最新の」という意味です。
そのためモダンインテリアは、時代によってイメージが異なり、はっきりと定義することは難しいです。
発祥は、20世紀以降に起こったモダンアートだとされています。
合理的かつ機能的な芸術を追求するモダニズムの発想がインテリアにも取り込まれ、モダンインテリアが生まれました。
直線や美しい曲線をベースに、細かい手作業が入らず、装飾の少ないフォルムや幾何的なデザインが特徴です。

□モダンインテリアの実例
*カラー
モダンインテリアのベースカラーは白、黒、グレーです。
モノトーンを基調とすることで、モダンスタイルならではのシンプルな美しさが生まれます。
黒をメインカラーにすると、部屋が全体的に引き締まった印象になります。
また白がメインカラーの場合は、部屋が全体的に清潔感のある印象になります。
部屋にインパクトを与えたい方は、アクセントカラーを取り入れると良いでしょう。
アクセントカラーの例としては、赤色、青色、黄色が挙げられます。
ここで注意すべきことは、アクセントカラーを使いすぎることです。
アクセントカラーを多用してしまうと、モダンインテリアのシンプルな美しさが損なわれてしまいます。
アクセントカラーを使用する際は、部屋の約10%以下を目安にしましょう。

*インテリアの素材、フォルム
モダンインテリアの素材は「ステンレス」「メタル」「ガラス」をおすすめします。
これらの素材は無機質で光沢を感じさせないため、シンプルなモダンスタイルによく合っています。
モダンインテリアのフォルムは、無駄な装飾のないシャープなラインがあるものが良いでしょう。

□まとめ
モダンインテリアは何かということと、モダンインテリアの実例をご紹介しました。
当社は、注文住宅をはじめ、店舗インテリア、マンションといった建築物の設計監理を主な業務とする一級建築士事務所です。
皆様と共に作り上げていく建築が、周辺地域に対しても良い影響を与えることができるような設計を行なっています。
注文住宅の建築をご検討の方はぜひ当社をご利用ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。
http://sekidesign.com/