神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

近年、「絆」という言葉をよく聞きますよね。
家族の「絆」を深めるためには二世帯住宅で
一緒に住むことがおすすめです。

まず、二世帯住宅の嬉しい点として、安心感があるということです。

自分の親が高齢になるにつれて、
いつ倒れるか分からないというような不安がありますよね。

けれども、二世帯住宅であれば
毎日一緒の家にいるので、急に具合が悪くなった時も
すぐに看病できます。

また、最近では老人世帯を狙った強盗も増えていますが、
二世帯住宅では、そのような心配を免れることができます。

そして、経済的にも大きなメリットがあります。

二世帯住宅は住宅を購入しなくても
リフォームで実現することが可能ですから、
親世帯が所有している敷地を活用する場合は
土地の購入費用を省くことができるのです。

居住費や、光熱費などの生活費を削ることができるというのも
魅力的ですよね。

けれども、二世帯住宅はプライバシーの面で避けたいと
思う人も少なくありません。

実は、二世帯住宅には様々なタイプがあります。

ほどよい距離感を保ちたいのであれば半同居タイプ、
共用部分は最小限が良いのであれば、
独立タイプを選ぶことをおすすめします。

上記のように二世帯住宅へのリフォームには
様々なメリットがありますので、是非ご検討くださいね。

 

http://sekidesign.com/