神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

a2ed5eaa8cd7bb640e61eae3c074ac0c_s
注文住宅の売りは、設計段階からご自身が参加できることですよね。
ですが、意外とかかる設計費用、相場をご存知ですか?
今回は、前回の基礎知識編を基に、注文住宅の設計費用の相場を説明していきます。

■設計費用は建物本体工事費用の~%?
設計事務所の設計費用は、建物本体工事費用の10~15%程度だと言われています。
それに対し、工務店で注文住宅を購入する際の設計費用は、一般的に、建物本体工事費用の2~5%です。

「ハウスメーカーで注文住宅を購入し、購入者が特に強い要望や条件を持っていない」場合は、これまでの施工でパターン化されたスタンダードタイプを参考にできるため、
設計費用が安い、もしくは内訳に項目が存在しないことがあります。

ですが、珍しい要望などがあると、設計費用が掛かりますし、この場合、工務店と同程度の建物本体工事費用の2~5%の費用がかかります。

また、工務店・ハウスメーカーは、「設計を自社で行う場合」と「他業者に依頼している場合」があります。
一般的に自社で設計しますが、他業者に依頼した場合がまれにあり、費用がかさむことがあります。

■設計費用の相場
注文住宅の設計費用は、ハウスメーカーや工務店の場合「40万~150万程度」、設計事務所の場合「200万~400万程度」です。

土地なしで注文住宅を買った場合、業者の費用総額は2700~3700万円程度と言われています。
また、建物本体工事は、一般的に建物の費用総額の75%だとされています。

仮に「建物費用総額が、3200万円」、「設計費が建物本体工事の10%」、「建物本体工事が、総額の75%」だとした時、設計費は、

3200万×0.75×0.1=240万

となります。

■注意する点
建築費用を表す指標に、「建築費用総額」と、建築費用総額を施工床面積で割った「坪単価」があります。

しかし坪単価は、「特定の住宅の坪単価か、ハウスメーカーのつくる住宅の平均坪単価か」、「建物本体工事を施工坪数で割ったものか、付帯工事などの金額を含めて施工坪数で割ったものか」といったことが、業者によって異なるので注意が必要です。

建築費用に関しては、「どの費用をまで含まれているか」が重要です。
加えて、床面積・階数・施工会社・地域・オプション・設計の複雑さ・構造などによって大きく変動するため、平均値が参考にならないことがあるため、注意が必要です。

「注文住宅の設計にかかる費用」の相場について説明しました。

注文住宅で、理想の家づくりを体験してみませんか?
株式会社seki.designは、兵庫県で、注文住宅の設計業務やリフォーム・リノベーション業務を行っています。
ご気軽にご連絡下さい。

http://sekidesign.com/