神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

マンション住まいにおける騒音問題は、 ご近所同士のトラブルに発展する可能性もある重要なものです。   今回は床の遮音性についてお伝えします。   現在マンションにお住まいの方からオーナー様まで、 この「音の問題」に興味のある方は是非ご覧下さい。   そもそも防音とは何なのでしょうか? 一般的に遮音と吸音をあわせて防音といいます。   簡単に説明すると遮音とは音の透過を遮断することで、 吸音とは音の反射を軽減することです。   そこで遮音と吸音に関してそれぞれの対策を見ていきましょう。   今回は遮音についてです。音の透過を遮断することで防音対策になります。   重量のある材料は遮音性が高いため、 特定の材料で出来た床やシートが市販されています。   マンションで隣の部屋に漏れる音が気になる方は こういった遮音性のある床やマットを活用されると良いでしょう。   ただご注意していただきたいのは、 本格的に防音するためには対策を行った後にチェックしなければなりません。   床を施工する場合は、工事後に遮音性の確認をすることをおすすめします。   http://sekidesign.com/