神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

資金計画のポイント

家とは一生の中でも上位にはいる、大きな買い物のひとつです。 そのため、念入りに資金計画を立てることが重要となります。 家は手に入れたけど、負担や心配が増えてしまうのは意味がなくなるのです。 そこで今回は資金計画におけるポイントをいくつか紹介します。 まず、費用のトータルバランスを考えた資金計画を練るようにしましょう。 物件というのは建てれば終わりではなく、様々なメンテナンス費用もかかるものです。 完成したあとの暮らしを意識することで、建築費用以外にも必要な諸費用などが見えてきます。 次に、自己資金の何割を建築費用にあてるかを考えてみてください。 自分の現在の収入とこれからの予想を考慮して、妥当な値段を決定してみて下さい。 家とは人に安心感を与えるべきものです。 家を心の負担にさせないためには、綿密な資金計画が必要不可欠となります。 自己資金に住宅ローンをプラスして、自分はどれくらいの資金が出せるのか? 慎重に計算するようにしましょう。 しっかりと検討することで、きちんと家に対して愛着もわいてくるはずですよ。 http://sekidesign.com/