神戸、兵庫で設計事務所をお探しなら建築士石までお問い合わせください。

セキデザイン情報ブログ

日本の家は、小さいです。 その上、日本は地震大国です。 以上の点を考えると、日本で家を建てるのは デメリットが多いように感じるかもしれません。 しかし、日本で家を建てるのにはもちろん メリットもたくさんあるのです。 今日は日本の家の良さをいくつか紹介します。 まず、 日本に家を建てると季節の移り変わりが楽しめます。 日本では四季という美しい文化があり、 一年中季節の変化を楽しみながら暮らすことができます。 次に、 木材で家を建てることで あたたかみがある家を建てることができます。 日本では昔から「木」の美しさを生かした建築が多いです。 そして木材で建てた家には、木独特のあたたかみがあります。 毎日過ごしていると慣れてしまうのですが、 一度離れて久しぶりに帰ってくると 木の良い香りに気がつくことでしょう。 そして最後に、 日本では常に新しい技術を使った 建築工法を利用することができる点です。 最近では特に耐震性、断熱・遮熱性を重視した 素材が増えてきています。 断熱・遮熱に力を入れることで、光熱費を抑えられるため 経済的な家をたてることが可能にもなるのです。 http://sekidesign.com/